加盟店様の声interview

小倉 尚様 成功事例だけじゃなく、いろんなトラブルや失敗事例まで共有してもらえるのがありがたいですスヴァーリエヒュース株式会社 代表取締役 小倉 尚様

物件王をはじめたきっかけって何ですか? 
物件王をはじめたのは、やっぱり新築の方で 
受注がだんだん減ってきていることが分かってきて、
自分たちのビジネスを広げるためには何が良いかっていうことを考えながら
企業コンサルタントの先生にも色々相談して 
「宅建を持っているんだから、不動産屋さんのビジネスをはじめたらどうかな」
なんてアドバイスをもらいながら…といったところ、
新建ハウジングで「建築屋がはじめる不動産会社」みたいなのに魅かれて
説明会に行ったところ「これだ!」ということで加盟を決めた感じですかね。 
物件王に加盟してみて、効果やメリットを感じるところはどこですか? 
物件王さんに加盟して効果やメリットは、
やっぱり一番の効果やメリットは
僕らが何もしていない、要は不動産会社として何も知らないんだけれども
それを一から自分たちでやるのは凄い大変じゃないですか。
それを、ある程度一定のレベルからスタートさせてもらえるっていうところが
すごくやっぱりメリットだなとも思いますし
それを親切・丁寧に指導してもらえているっていうところが、
一番やっぱり有難い限りだなというところですね。
いろんな失敗事例とかも共有してくれるので 
「そういう案件、そういう事例があったよ」なんてことも知らせて頂きながら
「自分たちはじゃあそういう失敗をしない様に頑張ろうね」とか
そんな風なこともできますので、そういうところはメリットかなというふうに  感じていますね。 
それによって、業績はどのくらい向上しましたか? 
そうですね、業績の向上は、
全く不動産をやっていなかったので、そういう意味では​ゼロヒャク​みたいな部分ですよね。
1円も入ってこなかった状態から、
今まで建築屋なので単純に不動産屋さんを紹介させてもらって、
そこからの土地の取引で私たちが仲介に入ったりっていうことが無かったので
そういう意味では、今は仲介手数料を頂きながらっていうところが出てきましたので
お客さんの層が広がったということと、入り口が広がったということで
今まで以上の集客も当然取れていますし
集客数でいうともう10倍以上、やっぱりお客さんが来てくれているってことが
とても有難いことだなという。そこですかね、今のところ。 
「これから物件王でこんなサービスがあればいいな」とか、「充実すればいいな」みたい なところはありますか
「こんなサービス」っていうとやっぱり、
今巷でいわれているオートマーケティングみたいなシステムで
やっぱり人間がお客さまを管理するっていうのに限界があるじゃないですか。
そういう意味では、AIがお客さまを管理してある程度、
人間の方が逆にAIに管理されちゃうくらいのシステムに
物件王のこのシステムが成長したらいいなと思います。
ちょっとつまらない部分もあるかもしれないけれども、
でも効率化を求めるんであればそっちかなという風にも思いますし。
その一歩手前でもいいので、自動追客がもう少し充実してきたら
とても良いんじゃないかな、っていうふうに思っています。 
スヴァーリエヒュース株式会社ロゴ
スヴァーリエヒュース株式会社
https://www.sumaitotochi.jp/

PAGETOP